「会社への忠誠心」はとても大事なので、うまく利用しよう

面従腹背は社会人の必須スキルだよ!」という話。

社会は怖い。

「自分がやることにみんなが応援してくれて当たり前」と素朴に考えられるのは、勘違いした若い女か、恵まれすぎた学生生活を送ってきた若造だけだ。

普通に考えて、他人が君の意思を尊重してくれる道理などない。

だから、「私はあなたに忠実な人間ですよ」という態度を示すのは、世渡りの基本中の基本なのである。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする