能力は伸ばせても「好きなもの」は変えられない

もちろん、その人の「好き」が望ましいものとは限らない。

「働かずにずっと寝ているのが好き」とか、「人をいじめるのが好き」という人は少なくない。

マネジメントは、相手の「好き」と利害をどう調整していくかだし、

子育ては、子供の「好き」を、どうやって社会と折り合いをつけていくかだ。

確実に言えるのは、「相手の好きなものを変えようとするとたいてい失敗する」ということだけ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする